メダカがミナミヌマエビを食べる!水槽内でミナミヌマエビ捕食事件発生

メダカ水槽ミナミヌマエビ

昨年近所の川でガサガサして採取してきたミナミヌマエビ。

メダカ水槽の掃除屋(無料)として飼育しています。

ガサガサ後カルキ入りの水道水で洗浄トリートメントをしてから、メダカ水槽に入れて混泳させていました。

メダカ達もミナミヌマエビを気にする様子もなく仲良くしていました。

拾ってきた時にはすでにミナミヌマエビは抱卵していたらしく、しばらく後に稚エビが大発生。

一冬を越して1.5cmから2cm程に成長しました。

ググってみるとミナミヌマエビとメダカは混浴可能とのことでしたが、今回ある事件をきっかけに疑問となったので記録として残します。

ミナミヌマエビに近い種であるレッドチェリーシュリンプなどブランドのエビをメダカと混浴させているなら注意がいるかもしれません。

是非最後まで読んでみてください。

ミナミヌマエビがメダカに食べられる

我が家で発生したミナミヌマエビの捕食事件の記録をまとめます。

ミナミヌマエビ1匹が赤くなって死んでいるのを発見

ある朝、屋内の水槽でミナミヌマエビ1匹が赤くなって死んでいました。

「水槽内のエビが死ぬときは水質の悪化の可能性がある」と別サイトの記事で読んだことを思い出し水質の悪化を疑いました。

試験紙の結果


写真では少しぼやけてしまいましたが、水質は若干酸性でも特に悪くない。

いつもとかわりません。

その時は、なんらかの原因で弱ってしまった個体が死んだと結論付けて様子見することにしました。

翌日

翌日、大人メダカが1.5cmから2cm程度のミナミヌマエビ数匹を襲っていたのを目撃しました。

メダカがミナミヌマエビを襲う1

ミナミヌマエビを何度も口でつついています。

メダカがエビを襲う2

特にメダカのメスがやっている様子です。

エビを襲って食べるメダカ

普通に食べています。

エビを食べるメダカ

やめろー、ミナミヌマエビが滅んでしまう。と思いましたが、どうすることもできません。

ウィローモスやアナカリスに隠れて助かったものもいますが、出てくるのを待ち伏せするように見ているメダカもいます。

犠牲となったミナミヌマエビ

5匹ほどのミナミヌマエビがこの日犠牲となりました。

原因の予測

栄養不足を補うため

メダカに餌は一日2回から3回、30秒程度で食べきれる量を与えていました。

主にメスがミナミヌマエビをついばんで食べていたことから産卵による栄養不足を補うために襲っていたのかもしれません。

もしそうであれば、より栄養のある餌を探してくる必要がありそうです。

メダカの大きさに対してエビが小さい?

ミナミヌマエビの大きさに対して、メダカが大きくなったことで捕食対象になったのでしょうか。

もしそうであるのなら、大きいサイズのミナミヌマエビだけを選んで混泳させる等の処置を試みます。

とりあえず生き残りのミナミヌマエビは水草に隠れることができているようなので様子見しています。

まとめ

とりあえず仲良くやっているメダカとミナミヌマエビ
水草に隠れて生き残った個体はあったので全滅しなかった

ミナミヌマエビとメダカは混在できるものと思っていましたが、こんなことも発生するのがわかりました。

原因特定に至りませんでしたので気を付けようもありません。

メダカと一緒の水槽にしないことが一番の対策となりそうです。

後日追記:

しばらく様子を観察した結果、生き残ったミナミヌマエビがまた繁殖し全滅にはなりませんでした。

今現在は仲良く暮らしています。

メダカも常に攻撃しているわけでなく一時的な状況かもしれません。

もしブランドのあるエビなどを混泳させていたらこのようなこともあるので、水草など隠れる場所を多く作ってあげた方がよいかと思います。

以上「メダカがミナミヌマエビを食べる!水槽内でミナミヌマエビ捕食事件発生」でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では、また。


コメント

タイトルとURLをコピーしました