メダカが白点病にかかったので、鷹の爪で治療を試みた

メダカに白点病

こんにちは、いつもメダカ水槽に癒されるひろすです。

でも本日は素直に癒されない状況となり慌てています。

メダカの尾びれに白い斑点ができていることを確認したのです。

数日前からソイルや流木に体をこすりつけてかゆそうにしていたので、なんらかの病気なのか疑いつつも様子見していました。

慌ててググってみたところ、メダカにはよくある病気で寄生虫の増殖による白点病であるとのことでした。

直し方も薬浴か、水温を上げることで治療可能らしい。

うちにはメダカ用の薬がなかったのでホームセンターに行ってみました。

ところが、ホームセンターに行っても薬浴用のメチレンブルーが売っていません。

店員さんに聞いても、「昨年末からメチレンブルーはいってこないんですよ」の一言。

まじかー、なんで!

他の店舗をあたってもみつかりません。

そんなこともあり他の方法をググった結果、興味深い治療法を発見しました。

鷹の爪を水槽にいれるとよいというもので、鷹の爪を10Lの水につき1本、輪切りにして入れることで治療可能であるとの情報でした。

効果があるのか、さっそくためしてみました。

メダカ水槽に鷹の爪投入

輪切りにした鷹の爪をネットに入れて水槽に投入です。

あまり効果を感じられないときはヒーターと薬の入手手段を考える予定です。

試した結果は後日報告します。

追記:その後の治療状況と結果です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました