犬は空き巣や防犯対策に効果があるか?警備員の経験では効果薄

家と番犬

こんにちは、ひろすです。

空き巣や侵入者に対して、ペット、特に犬などを飼うことも考えている方も多いようです。

「うちは番犬いるから安全だよ。」

警備会社に勤務していたころ、まれによく聞くフレーズでした。

いや、待ってほしい、その番犬はほんとに家の番をしていますか?

おそらく検証している人はいないのではないかと。

今回の記事を読めば、防犯の目的で犬などのペットが有効かどうか考える一助になるかとおもいます。

3分ほどで読み終わりますので、ぜひ、最後まで読んでみてください。

侵入や空き巣といった防犯対策に犬やペットは効果があるか?

ひろすの警備員だった頃の経験から結論をいいますと、効果はほぼないです。

警備員の頃、犬などのペットを飼っているお客さんの家で、一人で対応するといったことはひんぱんにありました。

ペットにしてみたら完全に不審な侵入者ですが、吠えられることはあっても、かみつかれた、追い返されたといった経験はありませんでした。

大型犬に遭遇した経験

犬になつかれる

レトリーバーやブルドックなどの大型犬を敷地内、部屋内で飼っているホームセキュリティのお客さんは非常に多いです。

しかし不審な警備員がいきなり家にやってきても吠えたり、威嚇されたことがほとんどありませんでした。

飼い主さんが飼い易いように警戒心や不信感を人間に抱かないように教育しているのが原因だと思われます。

小型中型犬に遭遇した経験

犬に吠えられる

小型中型の犬はめちゃくちゃ吠えることがおおいです。

チワワとかマルチーズは小さくても獰猛です。

下手になでようとしたら、かみつきそうな雰囲気をだしてます。

しかし、いくら吠えられてもしょせんは小型犬。

当時はすみやかに職務を遂行して、なにごともなかったかのようにお宅をはなれていました。

例外:防犯対策に効果がある犬の例

訓練された犬

ペットでも防犯に役に立つ例外があります。

防犯用に訓練された犬です。

一軒だけ行きたくない家がありました。

防犯用に訓練されたシェパードがいる家でした。

玄関横に屋根のついていない檻に大きなシェパードが入れられています。

充血した目でむちゃくちゃ吠え、いまにもかみついてやろうという凶暴さを感じさせます。

過去に空き巣にあって数千万円を盗られ、防犯用に訓練されたシェパードを飼い始めたとのことでした。

その家の方の口癖は「この犬がどろぼうには一番役にたつ。警備会社なんていらないんだよね。」です。

空き巣もビビって入ってこないでしょう。

警備すらエンリョしたい家でした。

まとめ

ただ、犬の犬種の特徴や個性もあるので一概には言えないかもしれませんが、経験上では不審者に対しては訓練された犬以外は防犯の役にたつことはないです。

ペットは何かの目的の為というよりは家族の一員として大事にしたいですね。

今回は以上となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました